白頭山 中国名 長白山は 朝鮮人参のふるさと

 この付近の最高峰。垂直分布の植物相が自慢だ。特に白樺林が美しい。
 雪が融けた後は 高山植物の天国だ。温泉もたくさんだ。日本の湯治場のと そっくりだった。40分だけ 入った。単純泉のようだ。温泉たまごも 作っていた。
 朝鮮人参は この近くの山村でしか 作っていなかった。成長も遅い。(青ビニールで覆いをして 育てている。) 高価な訳だ。写真の小さな株が 6年だ!  農家は豊かだった。米よりも 儲かるのだろう。休耕田が ちらほらあった。
c0020786_15333444.jpg

[PR]
by yamayamakawaumi | 2006-06-27 12:10


<< シリア・ヨルダン 吉林省の旅 >>