常熟・蘇州四日の旅

 寝台列車の切符がとれなかったので、バスで 近くへ旅行した。常熟は城市で 城壁の一部を再建してある。しかし 私が見るところ、復元ではなく、山海関あたりを真似たものだ。街を守る形式になっていない。他の城市の外壁のようではないのだ。長城の形のほうが かっこいいからだろう。
 山の上からの景色もよい。湖には 遊泳場もある。東門内に「方塔」が残っている。寺はなくなっている。今は「方塔公園」で 人々の憩いの場だ。朝は 小鳥愛好家たちが 集まる。
 蘇州の「東園」は 10元だった。動物園まである。大陸だから、種類が多い。狼が歩き回っていたので 写真に撮った。水郷古街のお祭りがあるというので、行ってみたのだ。
c0020786_9212216.jpg
c0020786_9222856.jpg
c0020786_923714.jpg
c0020786_9262592.jpg

[PR]
by yamayamakawaumi | 2006-10-06 09:28


<< 太湖を見下ろす。 シリア・ヨルダン旅行  >>